初めての語学学校 自分の英語レベルの低さにびっくりの巻




こんばんは。
マレーシア留学専門”Now English”のNaoです。

今回はマレーシアの語学学校ではなく、
私がオーストラリアで初めて通った語学学校について書きたいと思います。

その学校は、オーストラリアのブリスベンにある”ALS”という語学学校でした。
街の中心にあってすごく便利な語学学校でした。
私と同級生はオーストラリアに『出稼ぎ』が目的で渡豪したので、悠長に語学学校に通っている余裕なんてないのよ!!という事で
『1カ月集中英語力向上計画』を遂行する事にしました。
1ヵ月でサクッとパパっとサラッと英語が話せるようになる予定でした。
学校に通い始めるまでは『英語なんてすぐ話せるようになるっしょ?!』と思っていました。

結果⇒“惨敗” ですね。

英語って・・・・むずかしい。想像以上に難しいではないか。と思いましたね。

最初の3日間で、1ヵ月で英語がぺらぺらになることは不可能ということに気づきました。笑

ALSの授業料:4週間で$1,200(約98,667円)でした。(6年くらい前の料金です。)

やっぱ高いね。
でも、この語学学校は私たちが調べた学校の中で一番安かったと思います。
私は基本的に語学学校に高い授業料を払いたくないタイプなんでね。


料金の話はあとで書きます。(オーストラリアvsマレーシア)

まぁ、とりあえず語学学校に通いだしたわけです。
バッパー(バックパッカーズホステル)から学校まで、約20分ぐらい歩いて通っていました。
その道中は、当時全然好きじゃなかったジャスティン・ビーバーを聞いてました。
ジャスティンの英語は聞きやすいから英語の勉強になるって教えられて、無理やり聞き始めました。
29歳で“Baby, baby, baby ooh~” をです。29歳のやさぐれ女子にはスウィート過ぎません?!と思っていたけど、今ではジャスティンの大ファンです。私はジャスティンとエド君が大好きです。

語学学校って入学する前に“クラス分けテスト”があるんですよ。
私も初めてのクラス分けテストを受けることになるわけですが、

結果は→“エレメンタリー”

もう少し出来ると思っていた自分にショックでした。

授業内容は『初めまして。日本から来たNaoです。29歳です。趣味は音楽を聞くこと。』から始まり、『This is a pen. Is this a pen ?Yes, It is.』とかなんですよね
。なんたって“エレメンタリー”でしたから。
授業ははっきり言って、全く面白くなかったです。英語がよりいっそう嫌いになりましたよ。

今ならわかるんですけど、英語は一番最初が一番大変で一番面白くない!!
日本人って文法とかってある程度わかってるはずなんですが、しゃべれないんです。
授業の内容はすっごい簡単だけど、話せないんですよ。

わかってるはずなにの、わからないというか。何がわからないかもわからないというか。

もうね、自分が英語を話せるようになるとは思えなくなりましたよ。
オーストラリアに来た当初は1ヵ月で英語ペラペラになって、仕事ゲットしてワーホリ大成功!!とか思ってましたけど、考えが甘すぎましたよね。

ALSのクラスメートは日本人、韓国人、台湾人、イタリア人とかアラブ諸国の子たちとかいろいろだったと思います。

私はこの語学学校で人生で初めてイスラム教の人たちに会いました。
日本にいた時は、外国の方たちと知り合うことなんてなかったですから。

でね、私のクラスにムスリムの女の子がいたんですけどね。
その子は黒のヒジャブをしていて、顔をすっぽり隠していたんですよ。目しか見えてないパターンのやつ。
でね、私のクラスは授業中にお菓子を食べるの禁止だったんです。だけど、その子はね、突然、ヒジャブの下にビスケットをいれたんですよ。そして、隠れながら食べはじめたんです。まぁカルチャーショックでしたよ。なかなかやるねーと思いましたね。

私ね、正直なこというと、オーストラリアでイスラム教の子たちがスマホを使ってるところ見て、すっごいびっくりしたんですよ。 なんかイスラム教の人とかってスマホとか使ってないイメージというか、そんなに普及していないイメージだったんです。I phone使ってる・・・とか思ってしまった自分がいましたね。笑 
ほんとに井の中の蛙でしたよ。世の中のこと何も知らなかったですよ。
今思うと自分が一番遅れていたと思います。

それがオーストラリアの語学学校での一番印象に残ったことかな。

私が何を言いたいかというと、『1ヵ月で英語はペラペラにはならない』という事。
やっぱり語学学校は最低3カ月間は通った方がいいと思いますね。

ここからは”オーストラリアVSマレーシア”の比較をしてみます。

【オーストラリア】
1ヵ月の授業料:約10万円
1ヵ月の滞在費:約7万円(ルームシェア)
合計:約17万円

【マレーシア】
1ヵ月の授業料:約6万円
1ヵ月の滞在費:約3万円(一人部屋)
合計:約9万円

上記のオーストラリアの授業料は私が通った語学学校の料金です。
おそらく他の語学学校はもっと高額だと思います。
マレーシアの授業料も語学学校によって多少前後します。
オーストラリアとマレーシアでは授業料は約2倍違います。
滞在費もマレーシアの方が断然安く抑えられます。
マレーシアは留学中、シェアハウスに住むのが一般的で、一人部屋になります。

私は、『オーストラリアに行くべきではなくマレーシアに行くべきだ!』ということが言いたいわけではありません。

私もオーストラリア大好きですから。2年生活した国ですからね。

オーストラリアに行く前にマレーシアの語学学校で英語を学ぶという選択肢もあります。ということを私は伝えたいです。
いわゆる『2ヵ国留学』っていうやつですね。
今、結構流行ってるんですよ。

マレーシアで英語の下地をつくって、目的の国へ向かう!っていうのもありだと思います。
そして、目的の国で新たに語学学校に通ってみるのも良いと思います。

マレーシアは物価も安く、治安も悪くなく、親日国なので、日本人がとても住みやすいです。
そして語学学校のコスパが良いので、マレーシア留学をした後に、他の国へ行くのも一つの案だと思います。

そして、私がマレーシア留学をおすすめする一番の理由は『多民族国家』ということ。
マレーシアは、いろんな国のいろんな人種の人たちが一緒に住んでる国です。
だから英語も人それぞれというか、発音もそれぞれで、いろんな英語が飛び交います。
英語があまり得意でない日本人も英語を恥ずかしがらずに使える環境だと思います。
マレーシアでいっぱい英語を話して下さい。
誰もあなたの英語の発音が変だといって笑ったり馬鹿にしたりしませんよ。
隣のインド人はもっとへんてこな英語を自信満々で話してますから。笑
大丈夫です。何も心配はいりません。

マレーシアは英語初心者の方におすすめの国です。

わたしはマレーシアが大好きです。

では、今日はここまでです。

みなさんHave a good night!!

See you soon!!


マレーシアランキング

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村
?Gg[???ubN}[N??